小児歯科

トレーニングプログラム

治療がいくら少ない回数で終わるとはいえ、それでもやっぱり歯医者は怖いもの。

特に、初めて歯医者へ来たお子さまは、そのほとんどが治療を受けることに大きなストレスを受け、騒いだり大泣きしたり…。

でもご安心ください。当医院では 初めてのお子さまでも、できるだけ少ないストレスで治療に移行することができるように、 歯科衛生士との「トレーニングプログラム」をご用意しています。

ムシ歯があるからといって、いきなり削ったり抑えたりせず、 お子さん本人の意思を尊重しつつ上手に治療ができるように、根気よくトレーニングをしていきます。

← 歯磨きコーナー
チェアに登れないお子さんは、歯磨き指導から根気よくサポートしていきます。


治療回数を短縮する技術

当医院のシステムでは、 浅いムシ歯であれば1回、本数が多い場合でも、たいてい4回程度の通院で治療を完了することができますので、お子さまにも 最小限のストレスで受診していただくことができます。



楽しい治療

治療を行う診療台にはテレビモニターが設置されていますので、 テレビを見ながら治療を受けていただくことができます。お子さまに人気のアニメ映画も常時流れていますので、楽しみながら治療を受けていただくことも可能です。

また お子さまの好きなビデオをお持ちいただければ、それを流すこともできますのでご安心ください。



予防プログラム

当医院では 「治療から予防」さらに 「予防から健康」へのシフトチェンジに重点をおいた治療システムを採用しています。

今までの歯科医院というのは「痛くなったらまた来なさい」とか「治療する歯がないのなら来る必要はない」というような考え方が中心でした。

しかし、お子様の健康と幸せを本当に願う私たちは「ムシ歯にしないためにはどうすればいいのか?」ということに焦点を絞った予防処置を行っています。

そして通常のムシ歯治療とは違い、この予防プログラムは歯科衛生士が担当することになりますので 「歯医者は怖くて痛いところ」というお子さんのトラウマをキレイに取り除くことも可能です。



お子様の自立支援

あなたのお子さまは一人で治療することができますか?

ちょっと厳しい言い方になるかもしれませんが、通常の歯科治療には、保護者の方が一緒でなければできないような治療はひとつもありません。

当医院では、歯科を受診するということを通じて、 お子さまの自立を目標にした歯科治療を行っていきたいと考えており、基本的に「母子分離」で行わせていただいております。(3歳未満はこれにあてはまりません)

「一人で治療ができた」という自信は、お子さまが成長していく上で必ず財産になります。

当医院はただ治療をするということだけではなく、 お子さまの「心の成長」にも一役買えるのではないかと考えています。


Copyright(c) 2014-2018 たかぎ歯科医院 All Rights Reserved.